patmap都市情報 |坂井市(福井県)の基本情報:合併,駅,番地etc

坂井市[さかいし]は全国311位(福井県内 2位)となる90,280[人]の人口を抱える福井県の都市である。
福井県北部の自治体。九頭竜水系の河川が流れる。公共交通ではJR西日本の北陸本線とえちぜん鉄道三国芦原線がり、多数の駅が置かれている。高速道路では北陸自動車道の丸岡ICがある。

坂井市の特筆すべき全国的にも際だった指標をいくつか挙げれば、サービス業(外国の会社)の売上金額は0[百万円]であり全国で10位(福井県内でも1位)、電気・ガス・熱供給・水道業の売上金額は34,229[百万円]で全国80位(福井県内2位)、情報サービス業の従業者数は704[人]で全国で113位(福井県内2位)、畜産・産出総額は261[千万円]で全国で335位(福井県内1位)、外国人人口比は1.11[%]で全国412位(福井県内4位)となっている。

都市情報

自治体コード18210
所属都道府県名福井県
市区町村名坂井市(さかいし)


坂井市内には、『「女形谷PA(北陸自動車道)」』などのサービスエリア/パーキングエリアがある他、『「みくに(国道305号)」、「さかい(主要地方道福井金津線)」』といった道の駅もある。

観光名所としては、現存天守の重要文化財丸岡城、北陸最大級の三国花火、天然記念物の断崖「東尋坊」などが有名である。

市町村の合併履歴

坂井市は1975年以後に市町村合併を経ている。その合併した旧市町村名の履歴を示す。2009年以後の合併(リンクしている箇所)については旧来データの公開ページを表示します。

・坂井郡三国町(2006/03/20)
・坂井郡丸岡町(2006/03/20)
・坂井郡春江町(2006/03/20)
・坂井郡坂井町(2006/03/20)

坂井市(福井県)の主な指標

坂井市(福井県)の主要指標を以下の表に挙げる。各指標や関連する指標について更に詳細な情報をもっと知りたい場合はページ上下にあるタブ[人口、財政、製造etc]をクリックしてください。

主な項目 データ 全国ランク 福井県内ランク
総人口90,280[人]311位2位
昼夜間人口比88.31[%]1367位14位
昼間の人口79,727[人]337位3位
15歳未満人口比14.12[%]252位2位
総面積209.67[k㎡]601位9位
地方税12,524[百万円]333位4位
財政力指数0.66505位8位
実質公債費比率6.4[%]669位4位
経常収支比率92.1[%]982位8位
課税対象所得127,265[百万円]312位2位
地方自治体の年間人件費(最低値)4,902[百万円]350位3位
全産業の売上金額630,938[百万円]333位5位
農業・産出総額1,010[千万円]258位1位
耕種・産出総額749[千万円]214位2位
畜産・産出総額261[千万円]335位1位
農林漁業の売上3,611[百万円]277位2位
製造品出荷額311,995[百万円]242位3位
卸売業・販売額56,203[百万円]416位4位
小売業・販売額77,067[百万円]357位4位
サービス業の売上金額147,837[百万円]330位3位
建設業の売上金額42,895[百万円]307位5位
宿泊業,飲食サービス業の売上金額9,508[百万円]373位4位
2019年の建築物・工事費予定額16,429[百万円]348位4位






サイト更新履歴

(詳細はLINK先のブログより)


都市の順位表

念のため。これは都市の指標を使ったゲーム(遊び)です

試合開始:坂井市が他都市と戦うことで順位が上がるかも。
全成績表示:全市町村の順位表を確認出来ます。



坂井市の位置を示す地図
地図1 地図2 地図3

他の都市のページを表示

左下のリストボックスから都道府県名を選択後、右下のリストボックスから表示したい都市名を選択できます。


patmap都市情報サイト内検索

隣接都市

福井県坂井市と隣接している自治体を示します。ただし陸路で隣接している自治体に限ります。
市町村名をクリックすることで、本サイト内の該当市町村のページへリンクします。


主要な全国ランキング

福井県坂井市に関する基本的な主要データ(抜粋)のランキングページへのリンクです。
人口人口密度面積財政力指数製造品出荷額農業産出額(総計)卸売業・年間商品販売額小売業・年間商品販売額 サービス業(第三次産業)・売上(収入)金額

坂井市関連のニュース




patmap市町村情報topページへ戻る
更新履歴および統計データのソースは元データ一覧を参照ください。原則的に2020年8月1日時点の自治体を基準に合併都市間でデータを合算させています。
リンクについてはフリーです。ご自由にどうぞ。